あららぎ会計の視点論点

大阪万博の開催が決まりました

2018年12月1日

大阪万博の開催が決まりましたね。

大阪の使い道に困っていた埋め立て地を有効に使い、

経済効果を見込めそうです。

大いに結構。

別の視点から。

人は、作るのは得意だけど、その後の処理は苦手だという事実があります。

お祭りは、心ワクワク、楽しいからね、お祭りが終わった後の後片付けは、

どうなるのか。

あとの祭りにならないように願うばかりです。

日本人は、気づいてます。

ちょっとさめた空気も感じます。

終わり良き事業となりますように。

ボブ・ディランの名言

2018年11月28日

ノーベル文学賞受賞のボブ・ディラン様の名言を紹介します。

 

「君の立場になれば君が正しい。僕の立場になれば僕が正しい。」

と。

 

 人それぞれです。経営も人それぞれ。

 偉そうなコンサルタント気取りの無責任者の発言に、経営者は惑わされてはならない。

紅葉をみてきました

2018年11月2日

ドライブ一人旅。

 

岐阜県の荘川から更に車で1時間。

平瀬温泉郷へ行ってきました。

 

合掌造りの白川郷の近くですが、

こちらは、中国人観光客もおらず、

とても静かな時間が流れている素晴らしいところでした。

 

四季にあわせて、風景も楽しめることができる。

日本には、素晴らしいところがたくさんあります。

 

おすすめスポットです。

 

その近くにある白水湖。エメラルドグリーンの湖です。

とても気持ちの良い場所でした。

 

自然よありがとう。

孫子の兵法の中にも学ぶべきものがある

2018年10月23日

経営戦略のヒントとして、今の社会にも参考となる考え方があります。

自分の会社を客観的に見ながら、今後の戦略を立てていきたいです。

①今の世にないものを創造できないかどうか。顧客が求めているもの。

②品質て他社を圧倒する。

③極端な低価格戦略は可能かどうか。

④スピードは十分か。納期について。

⑤市場の先回り

⑥本業に付随した戦略はないかどうか。

⑦総合力で圧倒できるのか。

企業も寿命があるのか

2018年10月8日

企業の寿命とやらは、本当にあるのでしょうか。
平均30年とか、言われてますけども。

始まりがあれば終わりがあるという真理は御座いますよね。
長くお世話になっております知り合いのお方。
世は、始まりもあれば終わりもあります。
その終わり、つまり廃業の相談に、来られました。

廃業というその大切な決断。
とてもとても大切。
世間の弁護士やら税理士は、儲からないとかで、まともに相談に応じてくれないとか聞きます。

私として、うちの事務所として、どのような手助けができるのか、一緒になって考えようと思います。

1 2 3 4 8