お悩み事例

相続の悩み

2016年5月28日

遺産分割をどのようにするのか、親族間で検討中です。その場合、相談にのってもらえますか。

もちろんです。遺産分割で話がまとまらないということは、それぞれの相続人の考えや思いがある以上、仕方ないことだと存じます。

もちろんです。遺産分割で話がまとまらないということは、それぞれの相続人の考えや思いがある以上、仕方ないことだと存じます。

原則的には、税理士は、民事上の案件で直接調停に立ち会ったり介入することはできません。

しかしながら、遺産分割が進まず、一向に決着がつかずに申告期限を迎えてしまった場合、税制上多大な不利益を被る場合がありますので、このような税制上のリスクを相続人の皆様にご説明しご理解頂くことにより、話が解決へ向かうこともあります。

弁護士や司法書士といった法律に強い専門家と連携し、中立的な第三者の立場から、お客様のお力になれるよう努めますので、どうぞお気軽にご相談ください。

  • サービスの詳細はこちら
  • 30分無料相談